東京タクシーの帝都自動車交通株式会社の給料、勤務条件 とは

関東でタクシードライバーの仕事を探している際には、ハイヤー・タクシー業や不動産業を営んでいる帝都自動車交通株式会社も選択肢の1つとなるでしょう。この会社は東京都を中心に営業をしているので、求人の募集をおこなっている東京タクシーを探しているならチェックしておくべき会社の1つです。本社があるのは東京都中央区で、会社が設立されたのは1938年のことでした。23区と武蔵野市・三鷹市を営業区域としている4つの大手タクシー会社によって構成されている、東京四社営業委員会のうちの1社でもあります。東京タクシーの帝都自動車交通は、京成電鉄の子会社で、京成グループにも含まれているのが特徴です。東京エリアでタクシー運転手として働きたいのなら、この会社についても給料、勤務条件を確認して希望に合うかどうかを調べてみることをおすすめします。

東京タクシーの帝都自動車交通の給料、勤務条件についてですが、まず給与は基本的に14万7千円で一部手当や歩合給、それに諸手当が付くほか、さらに交通費が最高3万円まで支給されます。交通費は研修期間中でも支給されるので安心です。賞与は年3回で3月と7月それに12月の支給となっています。勤務は週実働が40時間までの1か月単位での変形労働時間制となっていて、月間の勤務日は12日から13日です。日勤以外の基本的な勤務時間は7時45分から26時15分までとなっています。入社後1か月の研修期間中は朝7時30分から午後16時30分が勤務時間です。AT限定の場合には勤務できないと思われがちですが、AT限定でも可能となってます。しかし普通自動車免許を取得してから3年以上の方が対象となっている点には注意が必要です。2種免許の取得費用は会社負担で、グループ会社の教習所が利用できます。

東京タクシーの求人を探していて、帝都自動車交通の給料、勤務条件が希望に合っているというときには、この会社がおこなっている説明会に参加してみると良いでしょう。説明会は中央区日本橋においてほとんど毎日のように開催されているほか、埼玉や茨城など近隣のエリアでもおこなわれていることがあります。事前に予約が必要となっているので、電話連絡したうえで参加します。21歳から64歳の方で東京タクシーの乗務をおこないたいと希望している人は、普通免許を取得してから3年が経過していれば未経験でも応募することが可能です。学歴や性別も不問であるため問い合わせてみると良いでしょう。